起立性低血圧は内臓の調整も大切

アンケート用紙

もともと偏頭痛があり、インフルエンザにかかったのがきっかけで体調を崩してしまい、

病院へ行ったところ起立性低血圧かもと言われ、血圧の薬や頭痛の薬を飲んでいましたが良くなりませんでした。

頭痛やめまいなどで週に2・3回学校を休んでいましたが、今ではその回数も減り、ほとんど毎日学校へ通えるようになりました。

内臓の調整もしていただきお腹がすっきり軽くなったと言っています。

中学に入ってから疲れやすく体がだるそうなこともよくありましたが、まえの体調が良かった頃のように戻ってきているように思えます。

起立性低血圧はストレスも関係あるので、心のケアだけ行えば良いのかと思っていましたが、

先生にみてもらい、体の調整・内臓の調整も大切なことがわかりました。

同じような悩みを持つ方がみえたら、先生の施術を受けてみると良いかと思います。

 

K君 中学2年生 岡崎市

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加